年賀2012
あけましておめでとうございます。

東日本大震災(それから奈良和歌山などの台風による水害なども)
が大きな傷を残した昨年。
私の回りの被害は大したことはなかったとはいえ「この状況に対し
自分はどう関わっていくべきか」を考えさせられる年でした。

大震災のころちょうど連載一回目を執筆中だった「くるみのき!」
は昨年暮れコミックスの第1巻として刊行することができました。
また展覧会に何度も参加したり京都の大学で週一の非常勤講師を
はじめたりと、身の回りがちょっとかわった昨年でした。

ありがたいことにマンガ(とそれに関わる)の仕事をいただけている
今、自分ができることはこれだけだ、と信じて今年一年また頑張って
いきたいと思います。

今年もよろしくお願いします。